前のめりに生きる。一歩踏み出せば決してコケはしない。

生きるって大変、でも、だからこそ素晴らしい!

第39歩 もう行かない

 
 
お世話になったマンションの掃除完了。
きれいきれいした部屋めちゃ気持ちいい。
けど、何もないからとても落ち着かない。
固いフローリングで本を読んで、うとうとしはじめた日曜のお昼12時。
 
ケータイの着信が鳴る。
近所に住む後輩からだ。
なんでも、昔貸した2万円を返してくれるとのこと。
 
 
すっかり忘れてたのにお前いいやつだな。
 
 
お金返してもらったうえに後輩に昼飯をおごってもらうクズ29歳。w
と、後輩にスロット行きませんかと誘われる。
おめーそんなもんやってっから金ねーんだバカと、間違いなく僕より金持ってる後輩を叱る。w
社会人になってからというものご無沙汰だったスロット。
パチンコはごくたまに、仕事が早く終わったときは後輩に誘われて行ってた時期もある。それでもまあ夜20時から21時くらいのもん。
 
が、スロットなんていつぶりだ。
昼間からスロット打つなんて、何年ぶりだろう?
 
 
めっちゃ怖いんだけど
 
 
大学時代くっそスロットやってたからな、おいしい部分も知ってるが、つらいとこももちろん知ってる。
大学の春休み、「スロットで儲けながら全国を旅して豪遊しよう」と、全員がバイト1か月休みをもらい、友人3人で各々軍資金10万を握りしめ、車に乗り込んでスロットの旅をやったことがある。
 
 
1件目の最寄りで見事に全員10万負けて泣きながら帰った
 
ww。
バイトもできない。
友人3人で毎日家に集まり、カレーともやし食べて生きました。w
でも、大学時代MAXで160万円くらいスロット貯金あった頃もある。
最近のスロットはよく知らんが、諭吉さん2人なんて、運が悪けりゃほんの1時間かからない程で亡くなる。
 
どうせ忘れてた2万だ。
人に金貸すときは返って来ないこと前提だ。
万が一負けても、お金はまあいいとしよう。貧乏だけど。
ただそのときは、時間をムダにしたことを精いっぱい反省しよう。
 
 
 
 
久しぶりのスロットGO!
 
 
 
 
おらぁぁっぁぁぁっぁぁぁっぁぁっぁ
 

              f:id:nayamikg:20160905000803j:plain

 
3000円が279200円に化けた。
 
機械にフルボッコにされて半泣きだった後輩に2万あげちゃった。
そもそも後輩が誘ってくれなかったらなかった金だ。そんくらいいいだろう。
良かった。これで9月中、関西にいる間はとりあえず安心して暮らせる。
毎日ホテル泊まれるレベルだ。
けどお金の大切さを学んだからな、そんな贅沢絶対しないんだから。
スロットはこれで欲張ったら痛い目に遭うことは、大学時代イヤというほど学んだ。
 
 
もう行かない
 
 
お金増えてめちゃうれしいけど、なんだかすごく虚しい。
スロット好きな人もいるだろうからあまり言わないが、なんだか虚しい。
明日は有意義な一日にしよう。
と、夜に今度は前職の先輩から電話。
先輩「明日の夜ヒマか?」
僕「ええ、毎日一人寂しくしてます」
先輩「お前、イノシシ食える?」
 
 
僕「下は18上は55までいけます」
 
 
イノシシみたいな女って何歳でもイヤだろと笑う。
そうでなくて、家で猪鍋パーリーするからおいでと呼んでもらう。
最高だ。超寂しかったとこ。泣いちゃう。
最近、自分から誰かを誘うことなんて滅多ないが、誘われるとめちゃうれしい。
仕事大変だった頃は、仕事以外のお誘いがとても億劫だったけど。
これから大事にしよう。
  

 


にほんブログ村