前のめりに生きる。一歩踏み出せば決してコケはしない。

生きるって大変、でも、だからこそ素晴らしい!

第37歩 洗濯の選択は、宣託に頼るべきか

 
 
今のところ、9月2日に荷物の引っ張り。
で、最低限のものだけ残し、お世話になったマンションをきれいきれいしてやって、9月5日にマンション管理会社の立ち合いのもとカギ引き渡し。
 
なのですが、そのあと前職関係都合で9月20日あたりまでまだ関西を離れれないことになりまして。w
当初の予定では8月中にすべて終わるはずだったので、だからこそ引っ越しに踏み切ったのですが。なんやかんやと時間がかかり、9月まで引っ張られることに。
 
 
 
家無き子は安達祐実以外やっちゃだめ
 
 
 
まいったね。
必死こいて引っ越しの準備するのアホらしくなるよね。
片付け完了の達成感それ即ち家無き子への決意だもの。w
てなもんで、片付けしながらプチ旅行用のスーツケースにも荷物を詰める。w
 
 
9月って夜は少し肌寒いか?
長袖シャツとジャケットも数枚いれておこう。
家族写真はスーツケースに入れなきゃな。
本も3冊くらい持っていきたいな。
ゲストハウスとか泊まったときのためにお泊りセットも入れなきゃな。
仲良くなった人がいたら夜トランプとかするかな?入れとこうかな?
あ、デジカメ持ってった方がいいかな?
 
 
 
おいおいなんだかワクワクしてきやがった
 
 
 
ww。
まいったね。
ほんとはおしっこちびろそうなほど真剣に考えなきゃいけないんだろうけど。
なんとでもなるでしょ。想像するだけで楽しいんだけど。w
いやしかし、洗濯物どうしよう?
さすがに知人の家泊めさせてもらったとしても洗濯機まで借りるのは野暮だよな。
やっぽコインランドリーか。
 
 
コインランドリーがとても苦手です。
 
 
そもそも、なぜコインランドリーが商売として成立しているのかが分からないのだが。
全くの他人が洗った樽のなかにぶち込んで、ぐるぐるされるんだよ?
ちびっこのおねしょ布団とか、汚物まみれになったシーツとか、要は家の洗濯機に入れたくねーなってもんをぶち込んでる人もいるワケでしょ?
直前にきれいなお姉さんが使っていたとしたらまあ分かる。だとすれば洗濯物の前にまず僕がその残りカスにまみれてぐるぐるされるのもありだとも思う。
くっそ偏見かもしれないが、基本的にはコインランドリー使用率NO1って僕みたいなテキトーな独身男性でしょ。
うーん。
 
 
 
スーツケース転がすか洗濯機担ぐかの二択
 
 
 
まいったな。洗濯における選択を迫られるなんて、究極にも程がある。
スーツケースの中には入れないが、洗濯機の中には入れそう。
泊まる場所なくても、洗濯機のなかで体育座りすればなんだか少し安心感。w
 
ママンは、兄が小さい頃よく洗濯機にふち込んでいたらしい。
落ち着きなく、ほっとくとハイハイして外に出て行ってしまうのでゆっくり台所にも立てないくらいだったそうだ。もちろん、洗濯機のコンセントは抜いていた。
一方、僕は死んでるんじゃないかと思うほど大人しく、一人でずっと手遊びをしていたらしい。手間がかからず助かったが、逆に少し心配したとママンはいつの日だったか言っていた。
 
知っている人はたくさんいるかもしれないが、人間の手は案外バカだ。
たとえば、中指の第二関節を折り曲げた状態で両指をそれぞれくっつける。

            f:id:nayamikg:20160830012514j:plain

                  f:id:nayamikg:20160830012557j:plain

こんな感じ。
で、まず親指同士を離してみると、簡単に離れる。
じゃ小指は?
次、人差し指は?
最後、薬指やってみると、どうがんばっても離れない。
 
 
たとえば、両手をがっちり組み合わせる。
どちらが上でも構わない。
人差し指だけ組まずに、ちょっとだけ人差し指同士の間に空間を作る。

                  f:id:nayamikg:20160830012715j:plain

                    f:id:nayamikg:20160830012751j:plain

こんな感じ。
その人差し指同士の空間を見つめながら、ぎゅっと握る。
でも人差し指だけは「くっつくなくっつくな」と強く強く念じてみる。
くっつくなっつってんのに、だんだんくっついちゃう。
 
この現象、僕は勝手に「公衆の面前でいちゃつくバカップル現象」と呼んでいる。
ロミオとジュリエット現象」の方がしっくりくるが、心理現象の効果のひとつにあるから使えない。
 
「これ、合コンで使ってみよ」と、女の子と触れるチャンスに活かそうというゲスい考えをしちゃった人、あなたはスケベです。
 
好きな子と手をつなぐだけでドキドキして心臓ぶっ壊れそうだった中学1年生の頃が懐かしい。
 
手遊びもそこそこにして片付けに戻る。
洗濯問題はまあ、追い込まれたらなんとかなるもんだ。
そのとき考えよう。
と、クローゼットの中のCDケースの下に発見。

                     f:id:nayamikg:20160830014236j:plain

 
諭吉さーーーーーーーーーーーん
 
まぢか!
この状況で諭吉さんは相当にでかいぞ!
今までの僕ならポッケにお金入れたままクローゼットでもみくちゃにされててもおかしくない。
荷物をかきわけかきわけ、踏み入っても踏み入ってもクズの山だと思っていた荷物のなかに手を伸ばす。

          f:id:nayamikg:20160830014351j:plain

 
貧乏人バカにすんのもいい加減にしなさいよ
 
 
百万円札ってなんだ。w
ええ、おもちゃです。
と、その脇からポロリと黒いやたらふりふりした布が落ちてくる。
 
 
パンティだバカ野郎
 
 
んだよ誰のだ一体。w
まあ過去のいずれかの彼女のものでしかないんだろうけど、気分悪い。
人様の下着を晒すなんてことはできないので写真は撮らなかった。
たしかに僕は変態かもしれんが、パンツ愛でるほど落ちぶれちゃいない。
パンティは女性が履いているときにこそパンティたらしめて輝くのであって、
転がってるパンティはただのパンツだ。
飛べない豚みたいなもんだ。
ヒゲの生えていない昭和天皇みたいなもんだ。
 
しかし、どうしてこうも前途多難なもんかね。
陳舜臣「獅子は死なず」をなんだか思い出す。 
獅子は死なず (講談社文庫)

獅子は死なず (講談社文庫)

 

 そのなかに収録されてた犯人捜しの話、タイトルなんだったか思い出せない。

あれのほうが表題作よりおもろかった気が。w
 
チャンドラ・ボースはインド独立のすーぱーヒーローみたく語られているものの、
ガンジーみたいな非暴力ではなく武力には武力でしか勝ち得ないとイギリスからの独立に徹底的に軍事先行だったお人だから、たぶんヒーローか否かすんごい極端に意見別れるやんね。インドでのボースの評価ってリアルタイムどうなのだろうか。
歴史に対する考え方って時代と場所で変わるものね。気になる。
事故死したってことになってるけど、まだ調査してるんじゃなかったっけ?気になる。
 
気になるけど、早く片付けて家無き子の覚悟を決めよう。
そしてゆっくりいろんなこと勉強しよう。
  


にほんブログ村