前のめりに生きる。一歩踏み出せば決してコケはしない。

生きるって大変、でも、だからこそ素晴らしい!

第32歩 クローゼットからいい匂い

 
 
今日もせっせとクローゼットの中を片付ける。
そろそろ引っ越し準備本格的にやんねーとマズいよなと思いつつ、
結局のとこ毎日途中でギブアップして、Netflixスラムダンク視聴に逃げる。
 
今日もやはり、スラムダンクに完敗していたわけだが、
すごいことに気づいてしまった。
 
 
アニメはインターハイ出場までしかない。
 
 
 
え!!!!
 
 
 
まじかよなんでマンガと同じとこまでやってくんないの!?
しかもなんか最後は湘北vs陵南&翔陽混成チームというよう分らんストーリーになっとる。最悪だ。もう本当に最悪だ。桜木と流川のハイタッチ見せてくんねーのか。
 
人は42.195km先にゴールがあること知ってっから懸命に走れるし楽しいんだよ。
42.195km先がゴールなのに32kmでゴールにされたらどんな気分だ?とても悲しい。
標高3776mの山を一生懸命登って、3000m地点でガイドさんに、
 
 
「よし、ゴールだ。ふう」
 
 
とか言われてみなさいよ。
 
 
 
俺3776mがゴールって知ってっからね
 
 
 
「ふう」じゃないんだよ。w
できることならパンチしてやりたい。
でもできないから、仕方なく引っ越し片付けに手をつけたのだった。w
 
 
俺こんなもん持ってたのかというのがたくさん出てくる。
なんか売ればいいお金になるようなもんないもんかね。
 
 
◇その1 ipod classic 80G(ブラック)

              f:id:nayamikg:20160817210831j:plain

 
大学生のとき買ったやつだ。
必死こいてたくさん曲入れたのに、初期化したiPodに曲入れ直す際に、
PC→iPodiPod→PCの同期を間違えてすべての音源が消えてしまって以来封印していた。これ、売れないかな?
 
 
◇その2 SuicaPASMO

                  f:id:nayamikg:20160817210934j:plain

この前発見したものに加えて2枚でてきた。
また、残高確認のためのドキドキコンビニチャレンジをしなきゃいけないのかとも思ったのだが、僕も少しずつ成長している。※第6歩「茶番」参照
世の中には、「SuicaReader」というケータイアプリがあるのだ。
androidケータイでしかできないようだが、ケータイにSuicaをかざしただけで、いつ何線で使用して、残額いくらかが判明してしまうすごいアプリ。
 
これ、もし大金入ったままだったらぶっちぎりで生活ラクになるんじゃない?
最近の食料事情なんてほんと終わってるからね。
カブトムシのエサかと思うようなもんばっか食ってんだ畜生。
自分が人間であること忘れちゃいそうな毎日が、劇的に変わるんじゃない?
 
 
 
ピザ食べたい
 
 
 
ww。たまにムショーに食べたくなるなる。
29歳男が、家でひとりで背中丸めてピザコールをするなんて悲しすぎる。
「ぴーざ♪ぴーざ♪ぴーざ♪ぴーざ♪」
 
 
ピッ
 
 

                                             f:id:nayamikg:20160817211341j:plain

 
 
6円
 
 
いや、まあ、うん。そんなことじゃないかと思ってたよ。
でも、もう1枚あっから。毎日東京と関西行き来して死んじゃうほど働いてたときはチャージするの面倒だからたくさん入れてたはずだ。大丈夫。ピザ食えるって。
「ぴーざ♪ぴーざ♪ぴーざ♪ぴーざ♪」
 
ピッ
 
 
 

                                             f:id:nayamikg:20160817211316p:plain

 
 
3円
 
 
 
 
ぴっつぁぁぁぁっぁぁっぁぁっぁっぁん
 
 
 
 
うわぁぁぁぁっぁぁっぁん
うん、まあ、僕もうカブトムシでいいです。w
あきらめて引き続き片付け&金目のもんを探す。
 
 
◇その3  商品券

                  f:id:nayamikg:20160817211704j:plain

 
 
 
っしゃぁぁぁっぁぁっぁぁぁっぁぁっぁ
 
 
オッケーファインプレイ!
そうそうこういうの!こういうの素敵!
ダッシュで金券ショップに走り換金。約1400円ゲット。
 
 
 
◇その4「男はつらいよ」全48作ポスター

                      f:id:nayamikg:20160817211814j:plain

ああ、そーいや持ってたなこういうの。
でも映画のポスターって意外と値段つかないんだよね。
それより気になるのがこのコピー。

                    f:id:nayamikg:20160817211858j:plain

 
 
え、なんでもう一度言ったの?
 
 
 
ねえねえ、なんで?
そんなに気の利いた名台詞なのか?
うーん、謎だ。
 
 
 
 
封印
 
 
 
 
◇その5  大量の手紙ボックス×4箱 

                  f:id:nayamikg:20160817211959j:plain

これは金にならんがくっそ大事だ。
地元を離れてからいろんな人にもらった手紙がすべて入っている。
励ましの手紙をよくくれた父ちゃん、体を労わる手紙を寄越すママン。
高校時代から慕ってくれる後輩に、近況を探ってくるライバル、
同じ誕生日ってきっかけだけで、毎年誕生日に手紙をくれる高校の同級生。
仕事でお世話になった日本&世界各国の方々や、
合コンで知り合ったねーちゃんや、朝青龍や、朝青龍以外の元カノや。
 
よく、別れた恋人からもらった手紙を残してる男は気持ち悪いと世間では言われる。
全然オッケー気持ち悪がられて。
僕は「キモい」を連発する女の子に「あいつよりお前の方が8億倍キモいからね」と平気で泣かせちゃう男だ。人の一生懸命を笑ったり真意を知ろうともせずにバカにするやつは女の子だろうが誰だろうが大嫌いだ。もちろん僕自信はキモいときが大半だ。
 
 
手紙って、過去でも未来でもなく、その瞬間の気持ちで書いた文章であって、
様々なシチュエーションで、ほんとうに様々な気持ちをぎゅっと文字に込めて書いたもの。
 
誰しもが脚本家や小説家のように、上手に文字に感情を乗せれるわけじゃない。
「こう言ったほうがいいかな?」
「これで伝わるかな?」
たくさん思い巡らせ書いたものだ。
それが昔の恋人だろうが誰だろうが、んなことは関係ない。
 
今の気持ちじゃなくて、そのときの気持ちが詰まってる。
今の僕が僕で在るのは、過去に出逢ったすべての人々の気持ちのおかげだ。
僕が地球の上に2本の足で立っているのは僕の足のおかげだが、
走ったりジャンプさせたり、時にはがくがくさせたり、
そして踏ん張らせたりさせてくれるのは、気持ちだ。
 
大事にしなくちゃいかんよ。
その気持ちたちのおかげで今の自分があるのだから。
 
なんだかしんみりしてしまった。
今日は稲中卓球部でも読んで元気をもらおう。
まっえのくーーーーーん
 
 
貯金0円
所持金約2100円
借金900万円+約1万
Amazonポイント356pt
PASMO107円
Pontaポイント約2500pt