前のめりに生きる。一歩踏み出せば決してコケはしない。

生きるって大変、でも、だからこそ素晴らしい!

第14歩 せめてもの

 

え、そうです。
大きな声で言えませんが、僕、3万円持っています。
そう、とても大金です。久しぶりの1万円札です。
 
もし僕が、例えば健気な幼稚園児に「ねえお兄ちゃん、1万円札に描かれてる人って誰?」
と聞かれたら、久しく万札見てない僕は、正しい答えを無垢な少年に伝えれただろうか。
 
 
 
 
福澤朗だよ
 
 
 
 
ズームイン!
お金が入ったからには、まずAmazonで売れちゃった本を購入者さまに送らなければ。
早速ダイソーで材料を買う。
クッション封筒、クッションシート、トリコロールカラーマスキングテープ、リボン。
 
1.クッションシートで本の角を守る。
最悪守れなかったとしても、懸命に守ろうと努力を見てほしい。ww
まあしかし、ブック〇フとかってなぜ本に直接値札シール貼るかね。あれうまく剥がせれなかったときの落ち込みようといったら。古本市やもっと古い古本屋行ったら鉛筆で書いてるとこもあるもんな。とても不快だけど読みたいから仕方ない。

                    f:id:nayamikg:20160725225711j:plain

 
 
2.上下クッションシートをリボンで括っちゃったりなんかしてみる。
購入者さまが送り主の人物像を想像して楽しめるように。w
どう考えても、同じ本でもおっさんが読んでた本より女の子のそれの方がいいに決まっている。実際がどうかってのは大した問題じゃない、そう思えたらそれで幸せ。
 

                    f:id:nayamikg:20160725225826j:plain

リボンて。w
 
 
3.どうせならと封筒にも手を加える。
郵便受け見たときに、無機質な封筒転がってるよりもなんだかきゃぴきゃぴしてた方がうれしいやんね。

                    f:id:nayamikg:20160725230047j:plain

いや、発送期限ギリギリになっちゃったから、少しでも粋なお届け物になればなと。
けどまあ、余計なゴミ増えるし、捉え方によっちゃ余計なことしやがってってなもんか。
やっぱり誠意はモノで示さなきゃいかんのか?そうでないと人は納得してくれないか?
 
 

                  f:id:nayamikg:20160725230223j:plain

 
 
牛いるかな?
 
 
 
ww。
という具合に、なかなかの時間と労力をかけて完成。
彼女に、2万円振り込みましたの連絡&封筒とリボンの写メを送る。
 
僕(メール)「見てこれ。めちゃ愛感じるやんね」
 彼女(メール)「え、きっしょ」
 
 
 
ほんまそれな
 
 
 
 
次はこいつ買おう。めちゃイケメン。

 

こっちもいずれ。  

Schleich シュライヒ 動物フィギュア アルパカ (メス) 13704

Schleich シュライヒ 動物フィギュア アルパカ (メス) 13704

 

  

 貯金0円

所持金約29000円
借金900万円+2万円
Amazonポイント356pt
PASMO107円
じゃらんポイント5873pt
※未だ薬ぶち込めずも血量激減
ウエルベック「服従」発送完了